2018年01月01日

2018年明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

おっぱいガン友プロジェクトのニューポン浩美です。

2018年戌年がスタートしました。

このブログを読んで下さっている方は、乳がんの疑いがある方、乳がんと診断され治療法に迷われている方、すでに乳がんに罹患されて闘病中の方
また、そのご家族や友人の方々がほとんどだと思われます。

乳がんと一口に言いましても、その人によって、大きさや、タイプ、進行具合など
様々であると思います。

はじめは、不安や焦り、気持ちの落ち込みなどがあるでしょう。
その後は、病気に負けないと思う強い気持ちを取り戻し、自分に合う治療法を見つけて
いくとこが理想ではないかと思います。

私の場合、民間療法も含め様々な治療法を試し、最終的に、温存手術を受け、その後は
放射線治療や抗がん剤治療という化学療法はまったく無しの状態で3年間過ごしました。
3年目に小さなシコリが手術跡近くに見つかり、再発との確認がされました。
ここからは、ホルモン抑制剤の服用を始めて1年と4か月が経過。
米粒大のシコリもどこにあるかわからないほど小さくなりました。
薬の効果が実証されたということですね。

一人一人に合う、その人自身にふさわしい治療法が必ずあると思います。

どうか、自分を信じて、探し、試していって下さい。

もし、
不安や心配の気持ちが折り重なり心がギブアップになりそうになった時は、
がん哲学外来のメディカルカフェなど、がん患者さんやその仲間の集まりに
参加して心の荷物を降ろしてくださいね。

がんという病気に悩み、行き詰った人はあなた様だけではありません。

たくさんのお仲間がいますので安心して下さいね。

2018年、今年1年が、
あなた様にとって、素晴らしい1年になりますようにお祈りしています。


すべての存在に感謝!

ありがとうございます!




2017年12月23日

再発後の再手術前の診察


おっぱいガン友プロジェクトのニューポン浩美です。

2017年7月7日。
2016年8月に、左胸の乳がんの温存手術後の再発が確認されて
11か月が経とうとしています。その間、ホルモン抑制剤を毎日1錠ずつ
飲み続け、米粒程の再発したシコリも5m~6m程度の大きさにとどまり、薬の効果を
実感しています。
来月8月5日に、そのシコリを取り除く手術を予定していて、今日はその事前の
診察日です。
私自身、実際、薬の効果が歴然としているので、あえて、来月、手術を受けずに、
このまま様子を見ていこうというつもりで、診察室に向かいました。
イケメン先生も、一応、手術予定日(8/5)はおさえていたものの、このまま薬を
実行していく方向性でも構わないという診断でした。
「他に、気になる所はないですか?へんな咳が続くとか、腰痛がひどいとか、」
と、イケメン先生。
「特に気になるところはないです。大丈夫です。」
と、笑顔の私。
イケメン先生も納得。
次回の10月の再診日まで、ホルモン抑制剤とのおきつあいが続きます。
ホルモン抑制剤ちゃん、ありがとう。これからもよろしくネ!

LOVE❤



2017年10月29日

やっぱり、延期ですか?


おっぱいガン友プロジェクトのニューポン浩美です。

2017年4月14日。
5月のGWに手術予定のため事前の診察。
いつもながら、11時半の予約の時間にピッタリときても、乳腺外科の待合の廊下のソファには患者さんが端から端までびっしり!15名くらいはしっかりと待たれている感じ。乳腺外科を越えて右端の健診センターの前の長椅子で待つことに。
新人らしき?若手の受付の係のスタッフがやってきて、
「ニューポンさん、今日は先にエコー検査を受けてきてください。」と促されました。
「あっ、そうなんですかぁ、わかりました。」と私。勝手知ったる表情で、3Fの検査室まで主人と向かいました。

検査室で、いつも通り、カーテンの奥の薄暗いスペースのベッドに横たわる。いつもながら、塗られるゼリーは温かいはずが冷やっこく感じてしまう。
処置が終わり、濡れタオルと渇いたタオルでゼリーをふき取るが、なかなか、全部ふき取れない感じ。ベタベタした感じが気になりながらも着替えを済ます。
再び、乳腺外科の待合に戻り、しばらくすると声がかかりようやく診察室へ。
イケメン先生は先ほどのエコー検査の画像を診ながら、サイズを測り、
「大きくはなっていないですね~。少し小さくなったか、形も扁平になり、隆起していない。いい傾向です。来月、5月に、取りますか?」と、軽~く一言。

ここで再び、私。現時点での仕事の状況を伝えて、8月の夏休みの方が、トータルの休みの日数も長く取れるし、4年前の初めての手術も8月でしたので、暑い夏の術後のケアの仕方を熟知していて、自分の気持ちとしても安心でした。そして、さらに、ホルモン抑制剤の効果もあるようなので、またまた、今年の夏が来るまで、手術は延期させてもらいました。

ホルモン抑制剤ちゃん!服用スタート、まずは、1年目突破を目指して
お互い、ガンバロー!!