再入院、吉方位旅行?

2016年07月09日

吉方位効果、やっぱり有り有り〜!

おっぱいガン友プロジェクトのニューポン浩美です。

今回、乳ガンとリンパ転移に対する温存手術を受けて、退院後2週間後に仕事復帰、そして、復帰後5日目に4泊5日の再入院となったわけですが、我が家から、川崎の病院の方位は、この年の
(2013年)の中で、特に8月のこの時期は大吉方位でした!

そして、この方位は南=九紫火星
<象意>主に、手術、離れる、辞退、脱退、除名、裁判、二度目がいい。
<人体>乳房、眼
<病気>乳ガン、眼の疾患
というように、主だったものをあげると、以上。

まさに、私のこの時の状況、乳ガンという病気で、手術を受けて、
二度も入院したという、事実!全てが符合しました。
そして、さらに、後からわかったことですが、この病院は眼の病気に権威ある病院でもあったのです。

それから、今回、携わっていた仕事をこちらの意向とはうらはらに、契約解除=辞退せざるをえない状況にもなってしまいました。
このことに関しては、我々夫婦も納得がいかなかったので、すぐさま、「法テラス」に出向き、3度も、毎回、別々の弁護士に相談を重ねた結果、これまた、若手のイケメンの染五郎似の感じのいい弁護士さんに依頼することになり、結果として、我々に軍配が上がったのでした。”裁判”とまではいかずとも、まさに、吉方位の象意が現れていますね。

こうしてみてみると、方位のエネルギーというのは、馬鹿にできないと思います。

今(2016年)から、11年前、乳ガンとほぼ98%断定されて以来、3大療法でなく、玄米菜食、温熱療法、気功、鍼灸、はたまた、霊能療法に至るまで、自分なりに納得した治療法に向き合ってやってきました。その中で、信頼のできる2人の霊能者との出会いもありました。

そしてさらに、4~5年前から、引き寄せの法則など、自分の中でピンときたものをドンドン取り入れてきたのが今回の結果だと思います。
自分の直感を信じて、その中で楽しみながら、あきらめずに、前向きに、こなしていく、生きていく!
そうすることで、何か見えない世界のパワーをうけて、より良いポジションに導かれるのだと、強く感じています。


lovelomi at 16:29|PermalinkComments(0)

2016年02月28日

再入院、3日目、吉方位旅行にしちゃえ〜

おっぱいガン友プロジェクトのニューポン浩美です。

2013年8月29日 木曜日 再入院3日目。

今回の再入院は、私の中では吉方位旅行として位置づけました。
ですので、病気でありながら、なぜかルンルン気分!
そして、今回の再入院は3泊4日のコースの入院だったのですが
吉方位旅行としては、長ければ長いほど効果があると、謳われていて、今回の再入院に関しても本部の方で1週間の休みとして、許可がおりていたので、この際、なるべく長く、ギリギリまで休んでしまえ〜と、自分の中で決心していました。

ですので、この日の朝の回診に来て下さったイケメン先生に、
開口一番、
「先生、私、今回は身体の良化を最優先に考えて、明日、何が何でも退院ということではなく、退院日に関しては、先生の判断におまかせします。」と
まだ、瞼が厚ぼったい朝の時間に、いつにない力強い目力で、本気モードでお伝えしました。
イケメン先生も、私の過酷な仕事の環境や、今までの経緯をご存じでしたので、なんとはなしに、察して下さったのか、
「わかりました。もう一日様子を見てみましょう。」と
快諾して下さいました。

「ありがとうございます。」
私は、心の中で「ヤッタ!」とjumpしていました。

*第2回おっぱいガン友プロジェクト
    ヨガニードラ&メディカルカフェのご案内

 2016年3月12日 土曜日 13時半〜16時

 心のモヤモヤ、ストレスが少しでも緩和されて、生き生きとした気持ちで、春を迎えられる準備ができると思います。

まだ、残席がございます。お早めにお申し込み下さい。

詳細は、

2月14日の
第2回おっぱいガン友プロジェクト
ヨガニードラ&メディカルカフェのご案内
を、ご覧の上、お申し込み下さい。

宜しく、お願いいたします。




lovelomi at 16:10|PermalinkComments(0)