新年挨拶

2017年01月01日

2017年を迎えて、新年のご挨拶


おっぱいガン友プロジェクトのニューポン浩美です。

明けましておめでとうございます。

おっぱいガン友プロジェクト
lovelomiのブログに訪れて下さる皆様は、‘乳がん‘の患者さん、サバイバー、そのご家族、友人、医療関係者、支援者の方々が多いと思います。

「病気」を告知される、しかも、「がん」を告知される。
やはり、はじめて、この言葉を聞かされると、誰しもが尋常な気持ちではいられなくなるでしょう。
私もそうでした。今から11年前に告知を受けた時には。
でも、そこから、私の場合は、主人と二人三脚で、ありとあらゆる治療法、情報を集め、なるべく自然な状態で、身体に無理のない方法で、「乳がん」を治すべく突き進んできました。

月日は経ち、2013年の8月に、リンパにも転移していたのが確認できたので、ここに来て、初めて、三大療法の一つの温存手術を受けることになりました。

そして、その後は、「ガン哲学外来」との出会い。その中の各地でのメディカルカフェにおいて、様々ながん患者さん達との交流を通して、自分はひとりじゃない、仲間がいるんだ、と思えて、お互い、励まし、励まされ、毎回、元気と勇気を頂いています。
そして、私自身も、「おっぱいガン友プロジェクト」を立ち上げることができました。
がん患者さんは、そうでない方と、がんの症状、治療法に関してなかなかフランクに会話ができづらく、心に溜め込んでしまうことが多いのではないかと思います。

どうぞ、こういう場をどんどん利用して、病気であっても病人でないマインドで、自らの人生を切り開いていっていただきたいです。

「おっぱいガン友プロジェクト」で、何かお役に立てればと思いますので、どんどんコメントを下さい。お待ちしております。

今年は酉年。
自分の目標に向かって、気持ち良く羽ばたいていける年にいたしましょう!


lovelomi at 23:04|PermalinkComments(0)