新年のご挨拶

2018年01月01日

2018年明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

おっぱいガン友プロジェクトのニューポン浩美です。

2018年戌年がスタートしました。

このブログを読んで下さっている方は、乳がんの疑いがある方、乳がんと診断され治療法に迷われている方、すでに乳がんに罹患されて闘病中の方
また、そのご家族や友人の方々がほとんどだと思われます。

乳がんと一口に言いましても、その人によって、大きさや、タイプ、進行具合など
様々であると思います。

はじめは、不安や焦り、気持ちの落ち込みなどがあるでしょう。
その後は、病気に負けないと思う強い気持ちを取り戻し、自分に合う治療法を見つけて
いくとこが理想ではないかと思います。

私の場合、民間療法も含め様々な治療法を試し、最終的に、温存手術を受け、その後は
放射線治療や抗がん剤治療という化学療法はまったく無しの状態で3年間過ごしました。
3年目に小さなシコリが手術跡近くに見つかり、再発との確認がされました。
ここからは、ホルモン抑制剤の服用を始めて1年と4か月が経過。
米粒大のシコリもどこにあるかわからないほど小さくなりました。
薬の効果が実証されたということですね。

一人一人に合う、その人自身にふさわしい治療法が必ずあると思います。

どうか、自分を信じて、探し、試していって下さい。

もし、
不安や心配の気持ちが折り重なり心がギブアップになりそうになった時は、
がん哲学外来のメディカルカフェなど、がん患者さんやその仲間の集まりに
参加して心の荷物を降ろしてくださいね。

がんという病気に悩み、行き詰った人はあなた様だけではありません。

たくさんのお仲間がいますので安心して下さいね。

2018年、今年1年が、
あなた様にとって、素晴らしい1年になりますようにお祈りしています。


すべての存在に感謝!

ありがとうございます!




lovelomi at 22:53|PermalinkComments(0)